伊那谷AIS【研究助成】 平成28年度募集開始について 2016年7月15日

平成28年度「研究助成」募集要項

1.目的
本事業は、当機構が、地域の大学の様々なシーズと各企業・各地域のニーズを結びつけた先進的な産学官共同プロジェクト研究に対して費用の一部を助成することにより、新しい発想によるアグリビジネスの創設と、活力ある地域環境の創造を目的とする。
 
2.対象課題
地域の活性化と先進的な取組につながり、地域でその成果を共有、活用できる共同研究を対象とする。ただし、他の機関から委託、助成を受けていない研究とする。

3.応募資格
 当機構を構成する教育研究機関に所属する教員等とする。

4.助成金額
 1研究課題(1研究代表者)につき40万円を上限とする。
 ただし、採択者多数の場合は、予算の範囲内で対応する。間接経費等が発生する際には、本助成は研究の実施に直接必要な経費のみを助成対象としているので、所属機関に対して免除申請を行うこと。

5.研究期間
 平成28年10月1日から平成29年9月30日迄とする。
ただし、消耗品の納品、役務等の完了は、原則として、平成29年7月末までとする。

6.選考方法
 当機構企画運営委員会で審査し、役員会で決定する。審査は申請書による書面審査により採択課題を決定する。採否の結果を文書で申請者に連絡する。

7.申請方法
 所定の申請書(電子ファイル)を電子メールにより当機構事務局へ提出する。ただし、申請書は所定の様式を用いること、なお、4ページ以内に収まるように作成すること。

8.申請スケジュール
 申請期間:平成28年7月21日(木)~平成28年8月5日(金)17:00まで
 採択決定の通知:平成28年9月下旬までに決定し、申請代表者に連絡する。

9.研究報告書・経費報告書の提出・研究成果の発表など
 研究終了後1ケ月以内に研究実績報告書と収支報告を提出すること。研究実績報告書については、当機構のホームページ等で公開する。また、収支報告は必要な証明書類とともに提出すること。なお、次年度内に実施する総会等において研究発表する。
 原則として助成受領者による研究成果の知的財産権等の権利化は差し支えないが、必ず当機構の了解を得ること(当機構が知的財産権の持分を主張することはありません)。また、知的財産権も研究成果の一部なので、参考のため特許公報等(出願公開時・コピー可)の公開情報を事務局まで郵送などにより提出すること。

※提出先および助成に関する問合せ
   伊那谷アグリイノベーション推進機構事務局
     E-mail:ina-ais★shinshu-u.ac.jp
     (※「★」を「@」に変換して下さい。)

平成28年度募集要項 (pdfファイル、82631バイト)


***平成28年度分の研究助成申請書は以下からダウンロードできます。***

申請書様式 (docファイル、50688バイト)

申請書様式 (pdfファイル、88994バイト)